2 posts categorized "書籍"

2010/12/12

池田学 展 「焦点」@ミヅマアートギャラリー

行ってきました。

ディティールの描写がすごい!


一つ一つのディティールにストーリーが
見れて、その細かなストーリーが
連鎖していける
マクロとミクロの見方ができて
何度も一枚一枚見てしまった。
カタツムリの殻にロッククライミングしていくの
なんか楽しそう

一枚、部屋に欲しいなー

展示期間もまだ余裕があるので、時間がある方は
ぜひ、行ってみてください。

Gate.press_.jpeg 

池田学
Gate 2010 紙にペン、インク 22×27cm 撮影:宮島径 (c)IKEDA Manabu
Courtesy Mizuma Art Gallery

画集も出てます。

978-4-904702-18-5 
 
池田学
画家。1973年 佐賀県多久市生まれ。1998年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。2000年同大学院修士課程修了。主な展覧会:「次代への表現展 vol.6」おぶせミュージアム(長野, 1998)、個展(銀座スルガ台画廊, 2001)、個展(新生堂, 2004)、「All look same.ArtChinaKoreaJapannext」(The Fondazione Sandretto Re Rebaudengo, イタリア, 2006)、「Thermocline of Art-New Asian Waves」(ZKM, ドイツ, 2007)、「Great New Wave:Contemporary Art from Japan」(Art Gallery of Hamilton, カナダ, 2008)、「もうひとつの風景:森アートコレクションより」(森美術館, 2008)、個展(ミヅマアートギャラリー, 2008)。主な受賞歴:卒業制作デザイン賞/平山郁夫奨学金賞(1998)、佐賀銀行文化財団新人賞(2001)、第4回はままつ全国絵画公募展大賞(2001)。

 

2010/06/25

『紙と活版印刷とデザインのこと 』パピエラボ 

買いました。

パピエラボさんを知った切っ掛けは、オールライト工房さんに
伺った時にあったショップカードです。
「おー、シンプルでかっこいい!」という印象でした。
実はオールライト工房さんを知ったのも偶然なのですが。。
偶然が重なって今に至っています。
何か不思議だ。

この一冊でPAPIER LABO.のことがいろいろよくわかります。
「今更活版印刷なんて・・・」と思っている人にぜひ読んでほしい一冊です。
そして、お店にもぜひ行ってみてください。
素敵なお店です。

Publication Exhibition & 3rd Anniversary
会期:2010年6月26日(土)– 7月18日(日)

時間:12:00 – 19:00
場所:PAPIER LABO.

◎三部正博写真展
『紙と活版印刷とデザインのこと』の写真を担当した
写真家三部正博さんの写真展をおこないます。
本で使われなかった写真も含めた、20点近くの写真を展示いたします。
会期:6月26日(土)-  7月4日(日)

◎Ruth Loibl Exhibition
本の中でも取り上げているドイツ在住のアーティスト
Ruth Loiblさんの展覧会をおこないます。
活版印刷を使った作品のほか、作品集やオブジェなども
展示販売いたします。
会期:7月7日(水)- 7月18日(日)

◎ブックマークをつくろう
『紙と活版印刷とデザインのこと』を購入していただいたお客様と
一緒にブックマークを作り、プレゼントいたします。もちろん、
他の場所で購入された方も大歓迎です。
活版印刷の機械を持ち込んで、その場で組版をして印刷をおこないます。
開催日:7月3日(土)と4日(日)の2日間

IMG_3968 
  
http://www.papierlabo.com/ 

  • 単行本: 203ページ
  • 出版社: ピエブックス (2010/06)
  • ISBN-10: 4894448564
  • ISBN-13: 978-4894448568
  • 発売日: 2010/06
  • 商品の寸法: 19.4 x 13 x 2.4 cm