« 磯部昭子展「u r so beautiful」@ガーディアンガーデン | メイン | Artbility meets 10 designers@G8 »

2012/10/21

亀倉雄策ライブラリー@G8

しまった、今週までだった!

人の本棚は、人となりがなんとなくわかって好き。
あー、この人とは話しがあわなそうとかまたその逆とかね。


Side_image1 (2)

亀倉雄策ライブラリー

+10人のミニ本棚

2012年9月24日(月)~ 10月25日(木)

 

11:00a.m.-7:00p.m. 日曜・祝日休館 入場無料

東京オリンピックのポスターやグッドデザインマーク、NTTのシンボルマークなどのデザインを手がけた亀倉雄策氏(1915-1997)は、日本のグラフィックデザイン史を築きあげたパイオニアであり、世界が注目するデザイナーとして、82年の生涯の幕を閉じるまで、常にトップを走り続けました。
本展は、亀倉氏が集めた国内外のデザイン、アート、写真、建築など、1万冊の作品集・書籍の中から数百点を公開した、2010年の「Library」展以来、二度目の一般公開となります。氏の幅広い興味と交友関係を垣間見ることができる蔵書は、いまでは手に入れることが難しい大変貴重なものばかり。さらに今回は、「+10人のミニ本棚」と題して、10人のクリエイターがおすすめのビジュアルブックを5冊ずつ紹介、コメントを添えて展示いたします。
亀倉氏と10人が選んだ本の数々を、どうぞ会場で手にとってご覧ください。

Ex_image1


主催
クリエイションギャラリーG8

協力
亀倉雄策賞事務局 

展示内容
亀倉雄策氏が収集した国内外のデザイン、アート、写真、建築1万冊の蔵書の中から数百点を展示。あわせて10人のクリエイターがおすすめのビジュアルブックを5冊ずつ紹介します。
※ご覧になる際には白手袋の着用をお願いしています。一部閲覧できない書籍もあります。

10人のミニ本棚
安西水丸 大橋歩 葛西薫 セミトランスペアレント・デザイン 仲條正義 
服部一成 フィリップ・ワイズベッカー ポスタルコ 箭内道彦 山崎博 

出版     
新装版「デザイン随想 離陸 着陸」 亀倉雄策著 
1972年に出版されたエッセイ集が、新装版として刊行されます。
A5変型判/ソフトカバー/416ページ予定/新装版のための解説付き/
2012年10月刊行予定/美術出版社刊

亀倉雄策 Yusaku Kamekura
1915年新潟県生まれ。1933年日大二中を卒業し、太田英茂主宰の共同広告事務所に勤務。1938年日本工房に入社し、「NIPPON」や「カウパープ」など対外宣伝誌のアートディレクションを手がける。1951年日宣美設立に参画。1960年日本デザインセンター設立に参画し専務取締役となるが、1962年に独立して亀倉デザイン研究所を設立。朝日賞、毎日芸術賞をはじめとする内外の多くの賞を受賞。1980年紫綬褒章受章、1991年文化功労者に選ばれる。1993年ニューヨークADCの“Hall of Fame”(殿堂)入りを果たし、1994年ワルシャワ美術アカデミー初の名誉博士号を授かる。日本グラフィックデザイナー協会会長を、1978年設立時より16年務めた。1997年5月11日急性肺炎のため永眠。日本のグラフィックデザイン史を築きあげたパイオニアであり、世界が注目するデザイナーであった亀倉氏は、82年の生涯の幕を閉じるまで、常にトップを走り続けた。代表作には、東京オリンピック、大阪万博、名古屋デザイン博、ヒロシマ・アピールズのポスターや、グッドデザイン、NTT、ニコン、ヤマギワのシンボルマーク・ロゴタイプがある。


コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。